忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/01 司]
[11/29 晴姫]
[11/18 司]
[11/04 雛]
[11/02 司]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
俵藤司
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
料理/音楽鑑賞
自己紹介:
銀誓館学園に通う高校二年生。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわー。
またもや別PCから、な司です。
明日には、実家(?)に戻れます。
はぅわ~……。長かった…。

夏になると、『新○紀○ヴァン○リオン』を見たくなります。なぜ?
一話から最終話、映画まで見て。
いやー……凄いとしか言いようが無いね。
映画の量産型とアスカ(妹と同じ名前なのでなんだか変な気分)のバトルは見物。
ってか、やばい
見てて「ひぃえぇぇええ!!」な感じ。
これ、子供には見せられないなぁ…。
面白いけど。

余談だけれど…。
蚊に刺されて、めっちゃ痒い!
足に五百円玉サイズに膨れたものがあるよー…;

『結婚バトン』

1. まずは回す人5人を決めておく。
ご、五人…?
え、えー…?
伊園さん、箕作さん、シェンナさん、丈さん、滝さん。
お、おし!五人いた!

2. 結婚するなら、どんな人がいい?
やさしくて、頼りになる人ですね。
やさしさがなければ、家庭はうまくいかないと思いますし…。
頼りになるってのは……まあ、僕が頼りないからなんですが;

3. 結婚生活でパートナーに、これだけは守ってほしいこと。
嘘はつかないで欲しい。
正直に言ってくれれば一緒に考えてあげられるし…。
それに、嘘だとばれたら、より一層傷つくし。

4. 愛って何? 
難しいなぁ…。
ぬくもり、かな…。
安らげ、安心感を与えてくれるもの。

5. 亭主関白とカカア天下。強いていうなら、どっちが良い?
カカア天下でしょうか?
僕は亭主関白にはなれそうに無いですからねぇ…;
それに、そういうの僕苦手なんです。

6. 好きな異性のタイプは?
人をちゃんと理解することができる人。
「人を理解する」てのは、結構難しいもので。
そういうのができるパートナーというものは、いいですね。

7. パートナーが両親を引き取って面倒みたいという・・・
もちろんいいですよ。
家族が増えることはいいことですし、何より、放って置けないでしょう?

8. 自分の両親を引き取って面倒を見なければならないのだが…
両親、ねぇ…。
そうだなぁ、もちろん血のつながった親子ですから、頑張って面倒見ますよ。
年をとると、できることも制限されますからね。
手伝ってあげたいです。

9. パートナーとあなたの両親が言い合いになってます。どうする?
仲裁に入ります。
どちらかに加担することなく、公平に。
冷静になって、話しをしたいから。

10. プロポーズするとしたら何て言う?
えー?(苦笑)
一緒についてきてください、かなぁ?(赤面)

11. あなたが愛する人へ一言!
だ……っ!
だ、だい…!
(深呼吸)
はぁ~…。
大好きです!心から愛しています!

こ、これで良いか、この野郎!(赤面し泣きつつ)

12. 回す人を紹介(^^♪ 

伊園さん…優しくて、気配り上手な人です♪
       なんでも相談できる、数少ない友人、つか、仲間?(照れ笑い)
       何度も助けられました。

箕作さん…面白くて、話を盛り上げるのが上手な人です!
       笑顔で、結構的を射た突込みをします。
       ゆ、油断ならない…!(何
       最初に僕を黒いt…(まだ根に持ってた。

シェンナさん…僕と結構話が合うんですよねぇ…v
         面白くて、いじりがいがあるし…!(ぇ
         ちょいと天然はいってるかも…。

丈さん…白い人(ぇ
      なーんだか、僕と対照的な人らしいですよ。
      でも、どこか共感できる部分も…。
      
滝さん…冷静な判断がきる、小生意気な女の子です(ちょ
      なんだか、少しムカッとくる発言をしたりしますが、まあ、いい子ですよ。
      たまに相談に乗ってくれたりしますし、そう悪い子ではないですね。
      女のこな一面もあって……くく(←

意外と恥ずかしいね、このバトン…。
あー、変な汗かいてきちゃった…。
















最近、夢を見る。
酷く嫌な夢。
前にも、似たような夢を見ていた時期があった。
時がたてば忘れるような夢を、どうしてまた見なければならないの?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]